初心者の海外旅行基礎知識

パスポート受理までの期間・費用

パスポートは、申し込めばすぐに手に入るわけではありません。

 

必要書類を提出して申し込みをしてから手元に届くまでには一定の期間がかかりますから、事前に海外旅行や海外出張の予定がわかっている場合は早めにパスポートの申請手続きを行う必要があります。

 

パスポート発行までに掛かる日数は、市区町村によっても若干の違いがありますが、基本的に約一週間掛かります。

 

土日祝日を除いた、実稼働日で6日程度というのが一般的ですから、できるだけ早く申請するようにしましょう。

 

パスポートは、各都道府県にあるパスポートセンターで受け取ることが可能です。

 

最寄のパスポートセンターで受け取ることになります。

 

その際には、パスポートの発行手数料と収入印紙が必要です。

 

パスポートには、5年間有効の赤いパスポートと10年間有効の青いパスポートがあり、それぞれで必要な金額に違いがあります。

 

また、申請者の年齢によっても金額が変わってくるので、注意してください。

 

 

  • 12歳未満の5年用は、手数料2,000円+収入印紙4,000円=6,000円
  • 12歳以上5年用は、手数料2,000円+収入印紙9,000円=11,000円
  • 20歳以上10年用は、手数料2,000円+収入印紙14,000円=16,000円

 

年齢は申請受付時の年齢となっています。

 

誕生日の前日で1歳加算される計算方法ですから、12歳の誕生日が間近の場合は、その2日前までに申請しなければ割引が適用されませんので気をつけましょう。